製造業コンサルティングで日本のものづくりに貢献します

実況中継 1

板金加工業「営業利益率15%超」ビジネスモデルセミナー

片山 和也

片山 和也

更新日:2016.03.24

2016年3月23日(水) このセミナーについて>>
【開催レポート】 板金加工業「営業利益率15%超」ビジネスモデルセミナー
2016年3月23日(水)@船井総合研究所・東京本社 セミナールームB

『板金加工業「営業利益率15%超」ビジネスモデルセミナー』が株式会社船井総合研究所の東京本社にて開催しました。

3月も後半になり、春の兆しが舞い込んできています。本日のセミナーも多くの経営者様にお集まり頂きました。

第1講座では『板金加工業の時流とその対策』と題しまして、引き続き、株式会社船井総合研究所の片山和也よりお伝えしました。
以下、第1講座で話した内容の一部をご紹介します。
成熟期における経営戦略の基本として売上をつくる方程式「売上=マーケットサイズ×商圏人口×シェア」を紹介いたしました。今、ほとんどの業界が成熟・縮小期です。この場合、シェアを上げることは困難で、マーケットサイズを増やす、もしくは商圏人口を広げるかの選択が必要となります。前者は、取扱い商品の市場規模を増やすことで、板金加工業であればレーザー加工、タレパン、ファイバーレーザーといった具合に領域を広げること、大手ではM&Aといったことが時流です。後者は、具体的には、営業所の出店を含め、遠隔地から仕事を取って、商圏を広げることです。大手では海外展開がその例です。
また、今は企業規模に関わらず企業間格差が広がっており、業績が大きく二極化しています。中でも好調な業種として、①次世代自動車、②IoT、ビッグデータ、クラウド関連を挙げることができますが、いずれにしろ、経営者のマインドも重要な要因であります。

第2講座のテーマは、『営業利益率15%!高収益経営を推進する我が社の取組み』と題しまして、本日の特別ゲスト講師である長野県の株式会社西山精密板金の代表取締役社長 西山泰登氏にご登壇頂きました。(以下:西山社長の講演内容抜粋)

同社は長野県岡谷市に拠点をおく、従業員24名の精密板金加工業です。リーマンショック時、非常に業績は厳しいものでしたが、医療機器製造認可の取得などを経て、独自のマーケティング・営業手法を展開し、月間5,000件の見積、3,800件の製作を行い、いまでは営業利益率15%を達成しておられるファクトリービジネス研究会の会員企業様です。月間5,000件の見積は一見難しいように思われますが、顧客ごとに見積もりの方法をパターン化し、見積もりの即返信を可能にするポイントをお伝えいただきました。

あわせて、採用についての考え方、会社への想い、また欧米をはじめとした海外視察を通じての所感、IoT活用など、いかにして営業利益率15%を達成するのか、その考え方を伺うことができました。

第3講座『板金加工業が営業利益率15%超を目指す6つのステップ』を株式会社船井総合研究所の三村信明と宮本公平よりお伝えしました。

営業利益率15%超を達成させるには6つのステップを踏むことが必要です。

STEP1:自社の得意な仕事・伸ばすべき仕事の分析

STEP2:自社の主力技術の選定

STEP3:ターゲット業界・業種の選定

STEP4:こちらからは「売り込まない」営業戦略の確立

STEP5:KPI指標の設定による社内意識アップ

STEP6:設備投資の検討

具体的に、本日の特別ゲスト講師である西山精密板金様、ファクトリービジネス研究会の会員企業様2社の事例をご紹介させて頂きました。営業利益率15%を超える、安定した高収益企業になるためには上記の6つのSTEPを確実に押さえてマーケティング、マネージメント、設備投資を行うことが重要になります。

最後に、まとめ講座として第4講座『いま板金加工業経営者が取組むべきこと』として、片山和也よりお話しさせて頂きました。

現在、日本国内の製造業はバブルの状況にあります。しかし、近々来るであろう不況への対策が経営者には必要です。そして、最大の不況対策が「営業利益率」を上げることです。また、営業利益率が10%を超える部品加工業の共通点は「利益原則」を実践しているということです。「利益原則」とは利益を出す上での絶対的なルールで、次の公式が当てはまります。

利益 = 一番商品 x 品揃え x 主導権 x 一体性

上記を踏まえ、自社に合った仕事を優良顧客から受注することが必要となります。この「利益原則」に基づくことが営業利益率15%超を実現するカギになります。

本セミナーから1つでも取り入れて頂くことがありましたら幸甚です。

また、ゲスト講師である西山精密板金様や、本日紹介させて頂きました成功事例企業様も入会されている、ファクトリービジネス研究会 部品加工業経営部会では初回参加の方のみ、無料お試し参加を承っております。ご希望の方は下記URLからお申込み下さい。

https://www.funaisoken.co.jp/form/study/index.html?gyoumu_no=100567000000

なお、5月例会では、「独自技術開発・差別化」をテーマに、日々の仕事の中から独自技術・差別化要素を見つけるポイントについてお伝えいたします。

5月10日(火)大阪会場

5月13日(金)東京会場

5月27日(金)名古屋会場

本日はご参加頂き、誠に有難うございました。


CONTACT講演・研修・コンサルティングの
お問い合わせはこちら

指名のコンサルタントがいる場合は、窓口担当者へお伝え下さい。
指名のない場合は、想定されているテーマをお聞かせ下さい。

製造業 経営レポート 無料メルマガ登録