【生産管理のポイント】38・生産管理全体の流れ

わかりやすい!生産管理のポイント

38・生産管理全体の流れ

生産管理の基本的な流れを押さえよう!

製造業の形態は極めて多岐に渡る

第3章では、様々な生産管理のやり方についてお話ししてきました。
製造業の形態は極めて多岐にわたりますから、生産管理のやり方も極めて多岐にわたります。またその会社の経営方針が色濃く反映されるのが、生産管理のやり方です。

とはいえ、生産管理の基本的な流れは、第1章でもお話したPDCAサイクルを回すことです。
右に生産管理の基本的な流れを示します。どの様な形態の製造業であっても、あるいはどの様な規模の会社であっても、右の基本的な流れはどこも変わらないと思います。

「受注生産」「多品種少量」「個別生産」のパターンの生産管理

この第4章では「ウチの会社で生産管理を取り入れるとしたら?」という視点で、生産管理の流れと進め方について具体的にお話していきます。

特に日本の製造業の大半を占める「受注生産」「多品種少量」「個別生産」のパターンに特に焦点を当て、お話していきたいと思います。
  
出典元書籍:ぐるっと! 生産管理(すばる舎リンケージ)  片山 和也 (著)

<<目次に戻る